Game Saved 海外のゲーム情報ブログ

海外のゲームニュース・インディーズゲームの情報をお届けします。

Game Savedはブログだけじゃない!
TwitterのGame Savedをフォローして最新情報をゲットしちゃいましょう!

valveの開発者が「Ubuntu 19.10でのsteamのサポートは行われないだろう」と発言。Ubuntuのサポート終了が濃厚に

ubuntu 19.10

ubuntu 19.10

Ubuntu 19.10はゲーマーが使うlinuxディストリビューションではありません。

 

Ubuntu 19.10はゲーマーにとって最悪ともいえる仕様になってしまいました。Ubuntu 19.10は32bitのサポートが終了し、64bitのみのサポートになってしまいました。

 

Ubuntu 19.10は32bitのゲームがプレイできなくなってしまうのです。

この仕様変更に対処することができず、開発者がubuntuのサポートを打ち切る動きが出てきました。

 

valveのコーダーである@Plagman2は、steamについて「Ubuntu 19.10とそれ以降のバージョンのサポートは行われないだろう。別のディストリビューションにフォーカスを切り替える。」とツイート。

 

また、Linux版steamでwindows用のゲームをプレイする機能「Proton」のベースとなっているWineもUbuntu 19.10のサポートをしない可能性が高い。

Wineの開発者であるHenri Verbeet氏はメーリングリストで「Ubuntu 19.10用のパッケージをビルドしないことが唯一の実用的な選択肢になると思います。」と書き込んでいる。

 

steamとProtonを使えばWindowsなんていらない未来になる・・・はずだったのですが、現実はそう簡単ではありません。

 

今後もLinuxでゲームを楽しみたい人は、DebianまたはsteamOSを使うのが安全な方法だと思われます。

 ソース:Canonical planning to drop 32bit support with Ubuntu 19.10 onwards | GamingOnLinux