Game Saved 海外のゲーム情報ブログ

海外のゲームニュース・インディーズゲームの情報をお届けします。

Game Savedをフォローして最新情報をゲット!

steamキーを買えるサイトまとめ。国内サイトから海外サイトまで一挙網羅。【2017年7月ver】

 

f:id:gamesaved:20170422101758p:plain

steamで遊べるゲームを買いたいと思った時に便利なのが、鍵屋と呼ばれるsteam用ゲームのシリアルキー販売店。

 

これらのストアは世界中に存在しており、手軽にsteamのゲームのシリアルキーを購入することができます。 ですが、アマゾンといった大手企業から個人経営のお店まで存在する玉石混合という現状があります。

というわけで、安心してsteamのゲームが買える国内ストア・安心して購入できる海外のお店を紹介します。

 

 

国内サイト

Steam

本家本元のSteam

通常時は定価で販売されているが、セールになると非常にお得な価格で買える。

f:id:gamesaved:20170508163502p:plain

 

 

アマゾン

ゲームを買うなら定番のアマゾン。

アマゾンのPCゲームストアには、たくさんのゲームがダウンロード販売されています。

DRMがsteamのものを購入しましょう。

f:id:gamesaved:20170508163700p:plain

 

 

プレイイズム

Active Gaming Mediaが運営するゲーム販売店。

Active Gaming Mediaは、インディーズゲームを中心にゲームのローカライズやパブリッシングを行っている。

パブリシャーとしても実績があり安心して購入できる。

f:id:gamesaved:20170508163914p:plain

 

 

KONAMI STYLE DIGITAL CODE STORE

コナミの通販サイトであるコナミスタイルでもsteamのゲームの販売を行っている。

メタルギアシリーズはもちろん、それ以外のソフトも

f:id:gamesaved:20170707163150p:plain

 

 

Magino Drive

高橋名人が社長を務める株式会社ドキドキグルーヴワークスが運営するゲーム販売サイト

f:id:gamesaved:20170707163213p:plain

 

 

Gameliner

運営は株式会社デジカ。PCのドスパラとコラボしている。

 

PROスチーマー

運営は株式会社デジカ

steamウォレットの販売を行っている。オススメのゲームを紹介する週刊Steamのコーナーは読みごたえあり

 

 

海外サイト

海外では独特な販売方式を採用しているサイトが多く、うまく使いこなすことができればお得にゲームを購入することができます。

 

・シリアルキーストア

一般的に鍵屋と呼ばれるストア。

 

GamersGate

歴史ゲームやシミュレーションゲームを大量にリリースしているParadox Interactiveが運営

f:id:gamesaved:20170625161122p:plain

 

GreenManGaming

イギリスの大手デジタルゲームストア

f:id:gamesaved:20170625160948p:plain

 

GamesPlanet

イギリス系。通貨がポンド表記のためやや値段がわかりにくい。だがセールの時は非常に安い価格になるゲームも

f:id:gamesaved:20170625161357p:plain

 

WinGameStore

MacGameStore

それぞれWindows用・Mac用のゲームを販売している。

f:id:gamesaved:20170625161455p:plain

 

DLgamer

比較的安いサイト

f:id:gamesaved:20170625161759p:plain

 

cdkeys

安さに特化したサイト。セール品のゲームはとんでもなく安い。

f:id:gamesaved:20170625161815p:plain

 

Feral Store

MacLinuxの移植を行うFeral Interactiveのサイト

Mac版やLinux版のゲームがほしい人向け

 

IndieGameStand

 インディーズゲーム中心のゲーム販売サイト

 

Chrono.gg

日替わりでお得なゲームを1つ紹介するサイト

 

 

・バンドルサイト

ゲームの詰め合わせて販売されるバンドル形式のサイトでは、たくさんのゲームを安い価格で入手できるというメリットがあります。

バンドルはもちろん、通常のゲーム販売も行っているサイトが多い。

 

Humble Bundle

PCゲームのバンドルという販売方法を世に広めた元祖バンドルサイト

定期的に品ぞろえが変化する。

 

Bundle Stars

過去の有名ゲームのバンドルや、1ドルで数十個ものゲームが手に入るDollar Mega Bundleといったバンドルで急成長しているサイト

 

indiegala

普通のゲームバンドルからエロゲーのバンドルまで多種多様なバンドルを売っている。

定期的にゲームの無料配布を行ってくれるのもうれしい。

 

Groupees

インディーゲームのバンドルがメインのサイト。

ゲームの他に音楽やコミック等のバンドルも販売されている。

 

 

マーケットプレイス型サイト

個人や法人がシリアルキーの売買を行う事ができるサイトです。

 

Kinguin

王冠をかぶったペンギンが特徴のサイト

日本のプロゲーマーチーム「DetonatioN Gaming」とスポンサー契約するといった日本向けのプロモーション活動も行っている

f:id:gamesaved:20170508162450p:plain

 

 

G2A

ウェブマネービットコインといった多彩な決済方法が存在する。

f:id:gamesaved:20170508162502p:plain

 

 

海外サイトを使うときの注意

・リージョンに気を付ける

海外サイトのsteamキーは日本では使えない場合が存在します。

海外のストアページの中にRegion LockやNot Activateといった注意書きがある場合は内容をよく読みましょう。

 

以下の地域では販売できないと注意書きがある時は要注意。

f:id:gamesaved:20170420095720p:plain

 

・ロシア版を買わない

ロシア版のキーは非常に安いですが、ロシア圏のユーザーしか有効化できないように厳しいリージョンロックを行っているため、日本では有効化できません。

 

・ゲームごとにリージョンの扱い方が異なる

基本的にロシア版のキーでなければokな場合がほとんどなのですが、ゲームによってはリージョンロックを細かく行っている場合もあります。

中には、日本以外の国は全てOKだけど、日本だけは絶対にNGという日本人を狙い撃ちしたリージョンロックも存在します。

商品ページにリージョンロックの記述がされている場合がほとんどなので、購入する場合は商品ページを隅々まで確認しましょう。

 

マーケットプレイス型サイトは上級者向け

マーケットプレイス型サイトでは不正なキーが出回る場合があります。

盗んだクレジットカードで購入されたキーだったり、使用済みのキーを出品する輩も少なからず存在します。

不正なシリアルキーを使うと、最悪の場合ゲームを取り消されたりアカウントロックをかけられる可能性もあります。

このようなトラブルに巻き込まれてしまった場合、販売者や販売サイトのサポートに問い合わせるといった事が必要になり面倒です。

マーケットプレイス型サイトには、このようなトラブルに会うリスクが存在します。

 

いかがでしたか?自分好みのお店を選んで賢くゲームを買いましょう!

 

最終更新日:2017年7月7日