Game Saved 海外のゲーム情報ブログ

海外のゲームニュース・インディーズゲームの情報をお届けします。

Game Savedをフォローして最新情報をゲット!

「値下げは絶対にしない」と宣言したゲーム販売サイトIndiependence Dayの狙いとは

フルプライスでゲームを買った事って、ありますか?

ゲーム販売サイトIndiependence Dayの最大の特徴は、インディーズゲームを「すべてフルプライス」で販売するという点。「セールは絶対に行わない」という事を宣言しています。

 

「クリアランスセール!全ての商品が0%オフ!」

 f:id:gamesaved:20150704152309j:plain

 

なぜ、「セールは絶対に行わない」という事を宣言する必要があるのでしょうか。

 

Indiependence Dayを立ち上げたDan Adelman氏(Axiom Verge等のゲームを作っている)は、「セールやバンドルばかりに頼り、フルプライスでゲームを買わないとインディーズゲームは持続不可能なビジネスモデルになってしまうからだ」と主張しています

 

このような主張をする理由として、平均的なインディーズゲームの開発者の年収が12000ドル未満というデータがある事を挙げています。

 

Dan Adelman氏は7月4日をインディーズゲームの独立記念日であるとし、Indiependence Dayを立ち上げたそうです。

 

安売りこそ正義の時代にあえて逆行するIndiependence Dayの取り組みは、ゲーマーに支持されるのでしょうか。

 

ソース:Indiependence Day - Save an Indie

Gamasutra - 'Indiependence Day' promotion shines light on dev struggles

Gamasutra - 6 key points from the 2014 Indie Salary Report